最新の薄毛治療を行っているのはココ!

 

最新の薄毛治療を行っているクリニックをお探しでしょうか?

 

薄毛治療を行ってる病院は、皮膚科クリニックや専門クリニックまでたくさんあります。

 

どうせ治療するなら最新の薄毛治療を受けたいですよね?

 

 

そういう管理人も同じような気持ちで最新の薄毛治療を行っているクリニックを探してみました。あなたの病院選びの参考になれば幸いです。

 

また、皮膚科クリニックはプロペシアやザガーロなどの処方には対応していますが、発毛治療までは行っていないので除外します。

 

あくまで、薄毛を改善し発毛できるクリニックに絞っています。

最新の薄毛治療ならヘアメディカル

数ある薄毛治療の専門病院を調べたところ、最新の薄毛治療を受けれるのはヘアメディカルだと確信しました。

 

というのは、ヘアメディカルは薄毛の治療薬を大学と提携して共同研究しており、治療薬は600パターンに及びます。これだけ多くの治療薬の処方パターンを有しているのはヘアメディカルだけなんです。

 

また、大学と提携して共同開発をしているのもヘアメディカルだけなんですよ。

 

他のAGAクリニックにもオリジナル治療薬を開発している病院もありますが、600パタンには遠く及びません。

 

薄毛の症状というのは、一人一人違います。それぞれの症状に合わせて治療薬を調合していきます。また経過観察をしっかりと行い、さらに効果を高めるために調合を変えたりもします。

 

その結果、多くの患者さんが1年以内に満足のできる治療効果を得ています。早い方は6ヶ月以内に治療の効果を体現されています

 

 

ヘアメディカルでは無料カウンセリングを行っており、あなたの薄毛がどの程度改善できるのかを診てもらうことが出来ます。また、その時の治療費や治療期間の目安なども教えてくれます。

 

悩んでいて行動を起こさないと薄毛は進行するばかりです。まずはヘアメディカルのカウンセリングを受けてみましょう。

 

>>ヘアメディカルの3つのポイントを見る

プロペシアとミノキシジルで発毛できるのか?

これまでは皮膚科などでも、AGA・薄毛治療は行われていたのですが、その方法としては『プロペシア(成分名:フィナステリド)やミノキシジル』を処方するだけでした。

 

確かに、従来の育毛剤と比較すると効果は高いようですが…
数字で見ると、プロペシアに効果を感じている人の割合は約68%だそうです。これは1年間プロペシアを服用した場合です。

 

「68%というのは高いのか?」どうかは別として、残りの32%には効果がないということですね。プロペシアなどの内服薬は全身の血管を巡るので、毛根に直接働きかける量が少ないのが原因のようですよ。「効率が良いとは言えない」ということなんです。

 

>>プロペシアの効果はこちら。

 

ミノキシジルで効果を実感している人の割合は、1年間の使用では約48%2年間継続すると約78%の方が何らかの効果を感じてるようですね。

 

しかしながら、『効果=発毛』ということではないようです。

  • 抜け毛が止まった
  • 細毛への進行が止まった
  • 髪の毛が太くなった

なども効果を言えますからね。
とは言うものの、医薬部外品である育毛剤を使用するよりは効果を期待できますね。

 

>>ミノキシジルの効果はこちら。

 

ミノキシジルの外用薬では「リアップX5 」という商品名が有名ですよね。一方、塗り薬である外用薬よりも効果が高いという内服薬のミノキシジルタブレットですが、副作用の症状がでる確率が高くなるので医師の処方のもとで購入することが出来ます。

 

中には個人輸入で手に入れたものを服用している方もいるようですが、お薦めできません。というのも、原産国や配合成分がはっきりしていないものがあるからです。身体に取り入れる内服薬の使用には慎重になりすぎることはありませんからね。

 

そこで、こちらページではプロペシアやミノキシジル以外の薄毛対策を紹介していきますね。

  1. オリジナル処方薬はプロペシアよりも効果があるの?
  2.  

  3. 発毛率の高い育毛メソセラピーやHARG療法って高くないの?
  4.  

  5. 自毛植毛ってどの病院が良いの?

 

 

薄毛治療の専門病院ではオリジナル処方薬がある!?

比較すると、薄毛の専門病院では、プロペシアやミノキシジルだけでなくオリジナル処方薬を処方している病院もあります。中でも『ヘアメディアカル』は発毛治療の専門病院として“発毛させる”ことに力を入れている病院です。

 

プロペシアやミノキシジルを処方するだけの皮膚科とは一線を画しています。

 

プロペシアには男性ホルモンを働きを抑制する作用があるのですが、主にAGA(=男性型脱毛症)の進行を抑制する効果があるんですよ。またミノキシジルには血液循環を高める作用があり、髪の毛の栄養を送る効率が高まるんです。

 

しかしながら、「積極的な発毛治療」というよりは「抜け毛や薄毛の進行を止める」ことに重きを置いています。発毛すればラッキー的な感は否めませんね。

 

それと比べると、ヘアメディカルは発毛を目的とした治療を行っており、男性はもちろん、女性の薄毛の治療も行っています。そして、その発毛治療の実績はとても高いんですよ。

 

ヘアメディアルの発毛治療は15年以上の実績があり、累計135万人にもなります。現在でも月間来院数が15,700人もあります。

 

また薄毛治療において大学と提携しており、開発したオリジナル処方薬は600パターンにもなるんです。薄毛の原因は人それぞれ違います。患者さん一人ひとりの症状に合わせた治療薬を提供しているのが実績につながっているんですね。

 

費用が低く設定されているのも好感が持てますね。中にはローンを組ませるクリニックもある中で「ローンを組ませない!」をスローガンにしているくらいですからね。

 

>>ヘアメディカルの詳細ページへ

 

育毛メソセラピーやHARG療法っ何?

薄毛を改善するには、内服薬や外用薬による治療だけでなく注射を使用した治療もあるんですよ。注射などを使用して頭皮から直接治療薬を注入するという治療方法なんですよ。

 

育毛メソセラピーとHARG療法の違いは、注入する薬剤の違いなんです。育毛メソセラピーは「フィナステリドやミノキシジル」を主成分としてオリジナルの処方薬をブレンドして発毛効果を高めることをしています。

 

HARG療法でも治療薬を注入するのですが、成長因子(グロースファクター)を配合してあることが条件なんですね。成長因子を注入した方が発毛効果が高いと言われていますが、育毛メソセラピーもHARG療法も99%以上の発毛率を誇っているので、どちらか一方だけが優れているとは言い難いですね。

 

 

育毛メソセラピーとHARG療法の最大のメリットは、

 

  • 治療期間が短い
  • 治療回数が少ない
  • 99%以上の方に治療効果がある

ことですね。
病院によりことなりますが4〜10回、平均6回程度の施術で一定の効果が期待できます。『髪の毛が生える!』ということですね。

 

 

■デメリットとしては、費用が高額になりがちであることです。

 

これも病院により違いはありますが、80,000円以上というクリニックが多いようです。HARG療法を開発した福岡 大太朗医師の「HARG治療センター」では、「単体コースでは1回18万円」、「通院コースでは6回90万円、8回120万円、10回150万円」とかなりの高額です。ここまで行くとかんなりの決断が必要ですね(笑)

 

一方で育毛メソセラピーを19,440円(税込)と20,000円以下の料金で提供しているのが「銀座総合美容クリニック」です。通称“銀クリ”としても有名ですね。

 

銀クリはAGA治療の専門クリニックとして人気がありますが費用が安いことも理由の一つです。内服薬は1ヶ月5,000円〜と育毛剤と変わらない費用なんですよ。

 

人気の秘密はそれだけではありません。いくら費用が安いからといっても治療効果が期待できなければ人気は出ませんからね。

 

針を使用しないノンニードル育毛メソセラピーは料金も安いのですが、高い発毛率も人気の秘訣なんです。短期間に発毛をしたいと言う方には、自信を持ってオススメできる専門病院です。

 

ただ東京にしかないのがデメリットですね。

 

内服薬と育毛メソセラピーのどちらにしたら良いのかを迷っている人も相談してみることをお薦めします。

 

>>銀座クリニックの詳細ページへ

 

また、AGAスキンクリニックは全国展開しておりテレビCMで人気のある病院なんです。発毛実感率も99.4%と高い数字が人気の秘密です。こちらの病院では診療統括部長の麻生医師が開発したオリジナル治療薬の効果が高いんですね。

 

内服薬と外用薬による治療も育毛メソセラピーによる治療も行っており、どちらも高い発毛実感率を誇っています。駅前に立地しているので通院にも便利なんです。

 

内服薬と外用薬のオリジナル発毛薬「Rebirth」やメソセラピーの「Dr’sメソ治療(AGAメソセラピー)」を試してみたい方は、まずは無料カウンセリングへ行ってみましょうね。

 

>>AGAスキンクリニックの詳細ページ

 

 

 

確実に、薄毛を治療したいなら自毛植毛も視野に入れましょう

@プロペシアとミノキシジルの併用による薄毛治療Aオリジナル処方薬による薄毛治療B育毛メソセラピーやHARG療法による薄毛治療を紹介してきましたが、自毛植毛も外科的治療としては選択枠の一つに上げらえれるのかもしれませんね。

 

自毛植毛は自信の後頭部の髪の毛を頭頂部など、髪の毛が薄い部分に移植するという施術になります。植えた髪の毛の90%以上が定着するというので、ほぼ確実に薄毛を改善することができます。

 

植えた髪の毛は半年から1年かけて自然と伸びてくるので、周りの人にも気づかれてることなく増やすことできるのが嬉しいですね。逆に言えば、半年から1年は効果が見えづらい治療と言えるかもしれませんねw

 

自毛植毛でお薦めの病院としては、湘南美容外科クリニック聖心毛髪再生外来があります。その理由としては、どちらの病院でも「ARTAS(アルタス)」という最新鋭のロボットを導入してる点ですね。

 

自毛植毛の場合、ロボットを使用しない手による手術ですと、結果が医師の技量に左右されてしまいます。そして患者の立場からは、どの医師の技量が高いのかは分かりません。高額な自毛植毛ですから、それでは、不安ですよね。

 

ARTAS(アルタス)による植毛手術では、後頭部の髪の毛の濃い部分から採取します。そして医師により髪を頭頂部の薄い部分へ移植する、という工程になります。自毛植毛では、採取する技術が重要なんです。同じ部分から採取してしまうと、その部分が“まだら”になってしましますからね。

 

自毛植毛の相談なら、湘南美容外科クリニックか聖心毛髪再生外来です。

 

>>湘南美容外科クリニックの詳細ページこちら

 

>>聖心毛髪再生外来の詳細ページはこちら

当サイト一押しはヘアメディカルです

当サイトでは、育毛メソセラピーやHARG療法、自毛植毛も魅力ですが、費用も低く、身体に負担の少ない内服薬による治療の最先端であるヘアメディカルをお薦めしています。

 

ヘアメディカルは、毛髪医療分野のパイオニアである『F.M.L』と、近未来の再生医療に取り組んでいます。

 

▼『F.M.L(近未来医療研究会)』について▼
NPO法人『Future Medical Laboratory(近未来医療研究会):理事長武田克之 徳島大学名誉教授』は、頭髪医療分野を中心とした、最新治療情報の収集と提供を目的に各分野の専門家により結成された研究機関です。
F.M.L. には皮膚科・形成外科・精神神経科・基礎医学・薬学など各分野の専門医師が所属しており、最先端医学と最新医療の研究を行い、正しい医療情報を提供しています。

 

最新の発毛治療実績は、この『F.M.L(近未来医療研究会)』との提携によるところもあるのかもしれませんね。

 

男性のハゲ、薄毛の原因は、主に男性ホルモンだと言われていますが、最近では、食事や睡眠、ストレスなど生活習慣によるとこころも大きいことが分かってきました。それぞれ、薄毛の原因に合った治療薬を使用しないと大きな効果を得ることは出来ません。

 

ヘアメディアカルでは、最新の治療情報とともに、15年以上に渡る治療データにより、600パターンのオリジナル治療薬を使用しております。これらは大学と提携しており共同研究の結果なんですよ。もちろん、若はげや女性のはげ治療薬も含まれますよ。発毛治療実績が高いのも納得です。
また、ヘアメディアカルでは、女性の薄毛治療にも力をいれており、女性専門の薄毛治療の病院まであるんですよ。

 

「AACクリニック銀座」「AACクリニック名古屋」「脇坂クリニック大阪」「城西クリニック福岡」と東京、名古屋、大阪、福岡の全国に4地域に展開しております。

 

薄毛の相談なら無料で受けれるので、心配な方はカウンセリングを受けることをお薦めします。豊富な治療経験を持つ医師が、きっとあなたの髪の主治医となり深い悩みを解決してくれるでしょう。

 

 

>>はげ治療の最先端を行くのはヘアメディカル

 

 

育毛サロンってどうなの?

男性に多いAGA(男性型脱毛症)や女性の薄毛を改善、治療しようと考えた時に、発毛効果が高いのはリーブ21やバイオテックのような発毛サロンなのか?あるいは、AGAクリニックと呼ばれている発毛治療の病院なのか?
どちらなのしょうか?
リーブ21やバイオテックは、病院ではありません。
そのため、発毛の期待できる薄毛治療を行うことは出来ません。どちらかと言えば、スカルプケアを行い育毛剤を使用する育毛サロンと認識するべきです。
特にリーブ21などはテレビ広告も多く、「生える!」と思い込みがちですが、『中には生える人もいる』という程度と考えましょう。
また、費用面でも年間数百万円もかかるケースもあるようです。
バイオテックにおいては、顧客にあった育毛メニューを考えてくれるので、無理のない料金で育毛メニューを受けることが出来ます。
しかしながら、バイオテックも病院ではないので、効果のある発毛成分を使用することは出来ません。