Dr’sメソは、どのような治療?

AGAスキンクリニックのDr’sメソ治療は、注射器を使用して薄毛の治療薬を直接頭皮に注入する治療です。Dr’sメソ治療を単独で受けるわけではなく、オリジナル治療薬Rebith(リバース)にオプションとして追加することができます。

 

育毛剤では頭皮のバリア機能が邪魔をして浸透しきれない成分をダイレクトに毛根に届けます。その結果、毛乳頭を刺激することで薄毛を改善させるという治療法です。毛乳頭に直接、治療薬が届くので効果がありそうな予感がしますよね。

 

Dr’sメソの成分

Dr’sメソの成分

Dr’sメソ(AGAメソセラピー)では、AGA(男性型脱毛症)の改善に効果の高い成分を配合しています。それもAGAスキンクリニックのオリジナルの配合で凝縮しているので、多角的に発毛効果を得ることが出来るんですね。

 

配合されている成分には、以下のものが含まれています。

 

発毛成長因子の複合体

  • ミノキシジル・・・・・毛細血管の拡張作用
  • IGFー1(インスリン様成長因子)・・・・・毛母細胞の分裂を促進
  • bFGF(繊維芽細胞成長因子)・・・・・血流を促進
  • VEGF(血管内皮細胞成長因子)・・・・・血管新生作用

 

 

発毛促進の有効成分

  • コエンザイムQ10・・・・・タンパク質生成
  • ヒアルロン酸・・・・・水分補給
  • 銅ペプチド・・・・・抗脱毛作用
  • 総合ビタミン・・・・・ビタミン配合

 

Dr’sメソ治療は、AGAスキンクリニックのオリジナル治療薬Rebith(リバース)と併用することで短期間での発毛を目指しています。

Dr’sメソの効果は?

Dr’sメソの効果は?

ヘアサイクルの乱れが原因で「抜け毛」が増えて、「薄毛」へと進行することは上記で説明しましたよね。

 

その上で、

 

Dr’sメソ治療の最大の効果は「成長期」を長くし、「退行期」を短くすることです。その結果として、抜け毛が減り、抜け毛が止まり、髪の毛が生えてくるんですね。

 

要するに「抜け毛が止まって、新らしい髪の毛が生えてくる」んですね。これは、内服薬と外用薬の併用による治療よりも短期間で効果を期待できます。

 

発毛成長因子が薄毛を改善する

注入する治療薬には発毛成長因子を主成分として配合されています。抜け毛の主原因である発毛成長因子の不足を補うので、抜け毛は止まること間違いなしですね。しかし、抜け毛が止まるだけでは、満足できませんよね。さらに発毛までの効果が期待できるんです。

 

発毛成長因子の不足が原因でヘアサイクルが乱れて、髪の毛が成長する期間である「成長期」が短くなり、髪の毛が抜ける「退行期」が長くなります。その結果、髪の毛が減り、太くならずに細毛化するんです。

 

そこでDr’sメソ治療で不足している発毛因子を補充することで、成長期と退行期を正常に戻すことで、抜け毛を減らし発毛を促し、細毛を太くさせるのです。

 

 

>>クリックしてAGAスキンクリニックの詳細ページを確認する

 

Dr’sメソ治療を受ける期間

Dr’sメソ治療を受ける期間

 

効果を実感できるまでの期間

Dr’sメソの効果を実感できるまでの期間ですが、個人差はあるものの3〜4回目ぐらいの施術を受ければ実感できるでしょう。

 

Dr’sメソは1ヶ月に1回の施術を受けるので3〜4ヶ月が一つの目安となります。もちろん個人差はあるので、それよりも遅くなる場合もありますし、早く実感できる方もいます。

 

 

施術を受ける期間

またDr’sメソ治療を受ける期間ですが、6ヶ月〜12ヶ月が目安となります。最低6ヶ月は継続しないと効果を実感することができないという考えです。しかし1年ほど継続することで高い確率で毛量が回復したことを実感できるでしょう。

 

実際に何回の施術を受けるかは、薄毛の症状から医師が判断してくれますが、最終的には患者さんと相談の上で決めることになります。

 

価格も高額になりますので、患者さんが納得することが大切であると考えていますので、無理に薦められることはありませんので安心して下さいね。

 

 

>>クリックしてAGAスキンクリニックの詳細ページを確認する

 

Dr’sメソに副作用はあるの?

Dr’sメソに副作用はあるの?

 

Dr’sメソ治療に副作用の心配はないのでしょうか?

 

実はDr’sメソ治療だけでなく育毛メソセラピーでは副作用の心配はほとんどありません。

 

プロペシアなどの内服薬は肝臓で処理され血液に乗って毛根に作用しますが、育毛メソセラピーは注射などによって、ダイレクトに治療薬を毛根に注入するので副作用の可能性は限りなく低いんですよ。

 

体への負担もほとんどなく安心です。

Dr’sメソの費用・料金

Dr’sメソの費用・料金

Dr’sメソ治療はオリジナルプランのオプションとして追加することの出来る治療です。AGAスキンクリニックで人気の高いオリジナル治療薬Rebirth(リバース)での治療に併用して行います。

 

Dr’sメソ治療の料金は、治療薬(AGAスキンクリニックでは“カクテル”と呼んでいます)の量により異なるようです。

 

2tのカクテル(治療薬)で1回50,000円4tのカクテル(治療薬)の場合、1回70,000円です。1回の治療では効果が期待できないので、通常4〜6回の治療を行う必要があります。

 

医師の診断のもと、患者さんの薄毛を改善するのに必要な薬の量と施術回数をアアドバイスしてくれます。最終的に決めるのは患者さんですし、無理に薦められることもないので安心して下さいね。

 

しかしながら、4〜6回のDr’sメソ治療の施術を受けると200,000円〜420,000円の費用がかかることになります。発毛率が99%を超える最先端の薄毛治療なので費用も高額になりがちなんですよね。

 

しかし、1ヶ月に1回の治療を受けるペースなので、6回の治療を受けるとすると半年後には99%の確率で治療の効果を実感することが出来ると言うことです。

 

育毛剤に裏切られてきた方には決して高い治療ではないのかもしれません。

 

 

>>クリックしてAGAスキンクリニックの詳細ページを確認する

Dr’sメソは頭皮に直接って痛くないの?

Dr’sメソは頭皮に直接って痛くないの?

Dr’sメソ治療の他にも注射器を使用して頭皮からAGA治療薬を注入する治療方法はあります。育毛メソセラピーにHARG療法などがそれですね。

 

何だか、頭皮に直接注射器を刺すなんで痛そうな気がしますよね。

 

AGAスキンクリニックでは、注射の痛みを緩和させて施術するので安心してくださいね。

 

その方法としては、注射をする部位に冷却器具を用いて、神経を鈍化させることで痛みを軽減しています。

 

これらの器具の温度は−4℃〜0℃なので、皮膚の感覚を一瞬で麻痺させることができるんですね。その間にDr’sメソの治療薬を注入するので、痛みを感じることなく施術を受けることができるんですよ。これは安心ですよね。

 

まとめ

まとめ

ではDr’sメソは、どのような人にお薦めなのでしょうか?

 

Dr’sメソのデメリットは、費用の高いことですよね。しかしながら高い発毛効果と6ヶ月以内に治療の効果を実感できるというのは魅力的ですね。

 

またDr’sメソはオリジナル処方薬のリバースと併用することで効果を高めるものです。そこで、短期間(半年以内)で「髪の毛が生えたきた!」と実感したい方にはお薦めです。

 

というのは、オリジナル処方薬リバースも高い発毛実感率を誇ります。1年程度、治療を続ければ高い確率で効果を期待できます。
まずは、リバースの内服薬と外用薬での治療に専念してください。3〜4ヶ月治療を続けても効果を感じることが出来なかった時に、初めてDr’sメソ治療を受けてはいかがでしょうか?

 

リバースだけで発毛することができれば費用を抑えることができます。

 

そして、リバースで思うに効果が出なかった場合にDr’sメソ治療を受けるのです。

 

費用を抑えることができますし、発毛も期待できる方法ですよね。ただ1年程度の治療期間が必要となります。(*もちろん個人差はあります。)

 

 

>>クリックしてAGAスキンクリニックの詳細ページを確認する