京都でプロペシア処方の安い病院ってどこ?

京都でプロペシアを安く処方してくれるクリニックをお探しでしょうか?

 

京都には、皮膚科の中でもプロペシアを処方しているクリニックはあります。ただ、プロペシアを処方しているクリニックは一般診療の他に、保険適用外の自由診療を行っているクリニックがほとんどです。

 

 

このような自由診療を取り入れているクリニックは、シミ除去、レーザーダイエット療法、バストアップなど女性の美容に関する治療を行っているクリニックが多いのが現状です。

 

 

このような美容系皮膚科クリニックは女性患者さんが多いので、薄毛に悩む男性は、ちょっと行きづらいのではないでしょうか?

 

また治療においても、プロペシアやフィナステリド、中には新薬のザガーロを処方しているクリニックもあるかと思いますが、それ以上の治療がないのが残念です。

 

その点、AGA・薄毛治療の専門病院では、プロペシア処方だけでなく、クリニック独自のオリジナル治療薬を開発していることがほとんどです。これは、4〜6ヶ月程度で発毛を実感できるという効果の高いものです。

 

 

また注射器を使用して治療薬を頭皮からダイレクトに注入する育毛メソセラピーという治療も行っています。育毛メソセラピーは6回程度の治療で治療効果を実感できるという優れた薄毛治療です。

 

 

そこで当サイトでは、プロペシアだけを処方していればよいという皮膚科系クリニックだけでなく、プロペシアからオリジナル治療薬に育毛メソセラピーまでをトータルに相談できる専門クリニックを紹介しています。

 

京都でプロペシア処方している専門クリニックは?

AGAスキンクリニック京都院

AGAスキンクリニック京都院はAGA・薄毛治療の専門クリニックです。気になるプロペシアの価格も初月4,200円(2ヶ月目から7,000円と業界最安値クリニックの一つです。

 

またオリジナル治療薬「リバース」は、治療開始後4〜6ヶ月での発毛実感率が99.4%です。これって、ほとんどの人が実感できるということですね。

 

そして育毛メソセラピーの「Drsメソ治療」は、6〜8回程度の治療で終わります。

 

カウンセリングは無料で行っているので、まずは相談から始めてみましょう。プロぺシア治療は月に1回の通院でいいので、負担も少ないです。

 

診察は夜9時まで行っているので仕事帰りでも寄ることができそうですね。また年中無休なので休日にゆっくりと通院することもできます。

 

 

>>AGAスキンクリニックの詳細ページはコチラ

 

住所 京都府京都市中京区河原町通四条上ル米屋町391 河原町ニュー・トーキョービル6F
診療時間 10:00〜21:00
定休日 年中無休
アクセス 阪急「河原町」徒歩1分
湘南美容外科クリニック京都院

 

湘南美容外科クリニック京都院はプロペシア治療の他に、オリジナル治療薬に毛髪再生メソセラピーを行っています。

 

湘南美容外科クリニックは豊胸手術やダイエット療法、医療脱毛など美容系クリニックをメインとしています。AGA・薄毛治療も専門医が対応しているので心配はありません。

 

ただ女性患者さんがほとんどなので男性は、ちょっと恥ずかしいかもしれませんね・・・。

 

プロペシアは、業界最安値の4,200円(2回目以降6,500円)です。

 

 

>>湘南美容外科クリニックの詳細ページはコチラ

 

 

住所 京都府京都市下京区四条通柳馬場東入立売東町12-1 日土地京都四条通ビル 5F
診療時間 10:00〜19:00
定休日 年中無休
アクセス 地下鉄烏丸線「四条駅」徒歩3分

Bushy hair clinic京都

 

Bushy hair clinic京都は、抜け毛や薄毛の治療を行っているクリニックです。

 

プロペシア治療はもちろんですが、幹細胞から抽出した発毛成長因子を頭皮からダイレクトに注入する治療であるHARG(ハーグ)療法にも対応しています。

 

ただHARG療法は1回12万円が必要なので6〜10回の治療が必要な場合には、かなりの高額になってしまいます。他のクリニックでは1回8万円程度で受けることができるので、高めの料金設定だと言えます。

 

 

住所 京都府京都市下京区東洞院四条下ル元悪王子町37 豊元四条烏丸ビル6階
診療時間 14:00〜21:00
定休日 火曜日・木曜日・祝日
アクセス 地下鉄烏丸線「四条駅」徒歩5分 阪急「烏丸駅」徒歩5分

大西皮膚科形成外科医院 アンチエイジングサロン

 

大西皮膚科形成外科医院アンチエイジングサロンは、美容系皮膚科クリニックなので、薄毛治療を専門としているわけではありませんが、内服薬や外用薬にオリジナル治療薬、そしてHARG療法に対応しています。

 

HARG療法は1回10万円です。オリジナル治療薬として「ドクターグロー内服薬」があります。

 

住所 京都府京都市下京区長刀鉾町31 四条ビヨンドビル5F
診療時間 10:00〜19:00(土曜日は18:00まで)
定休日 月曜日・日曜日・祝日
アクセス 地下鉄烏丸線「四条駅」 阪急「烏丸駅」徒歩3分

 

 

プロペシアは専門の病院で処方してもらうべき理由

京都にお住まいのAGA(男性型脱毛症)に悩んでいる方でプロペシアを安く処方してもらえる病院をお探しの方。プロペシアは男性型脱毛症の原因である男性ホルモンのDHT(ジヒドロテステステロン)を作らせないようにする働きがあるとして、広く使われている治療薬ですね。

 

しかし、プロペシアには副作用の可能性もあるので使用には注意が必要です。最近では個人輸入代行業者などを利用して個人で購入する方もいるようですが、お薦めできません。

 

副作用の管理も理由の一つですが、もしプロペシアで効果の出なかった場合には、治療薬を変更するという判断も必要です。

 

実は、男性ホルモンDHTを作らせないようにする治療薬は、プロペシアの他に、価格の安いフィナステリドがあります。また生え際やM字ハゲの治療にも有効なザガーロがあります。

 

DHTは男性ホルモンのテステステロンが還元酵素の5αリダクターゼの作用を受けて変化したものですが、5αリダクターゼにはT型とU型があるのですが、プロペシアはU型には有効ですが、T型には効果のないことが分かっています。

 

5αリダクターゼT型は生え際に多く存在し、生え際の後退やM字ハゲの方は、T型の影響を受けていると考えられます。そのような方には、プロペシアでは効果がありません。

 

そのような診断と治療薬の変更という決断を個人でするのは危険がともなます。

 

ザガーロは価格が高いだけでなく、副作用の可能性もプロペシアよりも高いのです。ザガーロを服用する判断をされた場合には、専門のドクターの指示に従って服用することが重要です。