和歌山で薄毛治療をするならどこ?

和歌山県

和歌山県にはプロペシア処方に対応している皮膚科クリニックはありますが、AGA・薄毛治療の専門クリニックはありません。

 

プロペシアはAGA(男性型脱毛症)の治療薬として効果の高いものですが、発毛させるまでの効果はありません。

 

結果として「髪にコシが出た」とか「髪のが太くなった」という方はいますが、プロペシアに発毛させる効果はありません。

 

プロペシアにあるのは、薄毛の原因であるDHTを作らせないようにする働きなんで

 

もし、あなたが予防、現状維持ではなく、発毛をさせることが治療目的なら皮膚科クリニックでは不十分と言えます。

 

発毛治療としては、

  • プロペシアとミノキシジルとの併用
  • オリジナル治n療薬の使用
  • 育毛メソセラピーやHARG療法などの注入治療

などがあります。

 

しかしながら皮膚科クリニックで対応しているところは限りなく少ないのが現状です。

 

そこでご提案するのが「AGAヘアクリニック」と「AGAスキンクリニック」です。何故、この2つのクリニックがお薦めなのかを紹介しますね。

和歌山で発毛治療するならココ!

AGAヘアクリニック

AGAヘアクリニック

AGAヘアクリニックは東京の秋葉原にある薄毛治療の専門クリニックですが、スマフォを利用したネット診察を取り入れている最先端のクリニックです。

 

自宅にいながら治療を受けることができるので「誰にバレたくない」という方には最適です。また通院の必要がないので「仕事が忙しく通院する時間がない」方にも適しています。

 

気になる治療ですが、「現状維持・予防プラン」「発毛プラン」の2つとシンプルなので分かりやすいです。現状よりも髪の毛を増やしたい方は「発毛プラン」を選びましょう。

 

気になる治療費はリーズナブルな設定になっています。医師による相談、診察が無料で受けれるので、気軽に相談してみましょう。

 

>>AGAヘアクリニックの詳細ページはコチラ

通院可能なAGAスキンクリニックで発毛

AGAスキンクリニック 難波院・梅田院

AGAスキンクリニック 難波院・梅田院

実は、和歌山県にAGAスキンクリニックはありませんが、大阪の梅田と難波にあります。検討する価値の高いクリニックです。通院できない距離ではないので、面談して診察を受けたい方にはお薦めです。

 

AGAスキンクリニックのオリジナル治療薬「リバース」は、治療開始後4〜6ヶ月での発毛実感率が99.4%という凄い数値を誇っていますし、また、育毛メソセラピーの「Drsメソ治療」も短期間で発毛すると評判の高い治療です。

 

もちろんプロペシア処方にも対応しています。業界では最安値の料金設定です。また生え際の後退に適した新薬のザガーロも処方しています。

 

大阪に通院しなければなりませんが、月に1回の通院ですますし、状態がよくなれば3か月に1度の通院にも対応してくれるそうです。

 

交通費が2,000円強必要ですが、これだけ評判の高い治療を受けれるメリットはあるのでないでしょうか?

 

>>AGAスキンクリニックの詳細はコチラ

プロペシア処方している皮膚科クリニック

小幡医院

小幡医院は、美容皮膚科・形成外科として「レーザー治療」「シミ・つや」「脱毛」など自由診療を中心に行っています。

 

発毛治療としては、注入治療であるHARG療法に対応しています。治療費は1回120,000万円(3回セット:330,000万円/6回セット:600,000万円)です。AGAの専門クリニックの場合、平均80,000万円が相場なので、少し高めですね・・・。

 

育毛メソセラピーは1回60,000円(3回セット:165,000円/6回セット300,000円)です。こちらも少し高めですね・・・。

 

住所 和歌山県田辺市湊46-17
診療時間 8:30〜11:30  14:00〜17:00
定休日 1,3,5水曜、日祭日休診
アクセス 紀伊田辺駅 徒歩4分

小溝リニック

小溝クリニックは「胃・大腸内視鏡」「腹腔鏡手術」「医療レーザー」「美容・脱毛レーザー治療」「プラセンタ療法」「ED治療」など一般診療から保険適用外の自由診療まで幅広く行っているクリニックです。

 

AGA・薄毛治療は保険の効かない自由診療で行っています。治療としては内服薬の「プロペシア」処方と、頭皮用クリームの外用薬として「アロビックス」を処方しています。

 

プロペシアはAGA(男性型脱毛症)の原因であるDHTを作らせないようにする働きがあり、アロビックスは頭皮の血行を促進して発毛を促す働きがあります。

 

住所 和歌山県日高郡印南町1163-11
診療時間 9:00〜12:00 15:00〜18:00
定休日 日曜日・祝日/木・土曜日の午後

いしぐちクリニック

いしぐちクリニックは「内科一般」「禁煙外来」「大腸カメラ」「胃カメラ」などと共に、自由診療として「AGA男性型脱毛症」の治療を行っています。

 

費用は、28錠7,500円となっています。生え際からの後退の場合にはプロペシアが効かないことがあるので注意が必要です。

 

生え際の後退には、新薬のザガーロが適していると言われています。気になる方が、医師に相談しましょうね。

 

住所 和歌山市北島453-1
診療時間 9:00〜12:00 16:00〜19:00
定休日 日曜祝日/木曜・土曜午後

こやま皮膚科

 

こやま皮膚科は地域に密着した信頼の高いクリニックです。主に皮膚炎などの皮膚科治療をメインにしているのですが、AGA・薄毛治療にも対応しています。

 

治療としてはプロペシアなどの内服薬治療を行っています。薄毛の進行を食い止めるには最適の治療薬です。

住所 和歌山県和歌山市匠町29小山ビル2階
診療時間 9:00〜12:00/3:30〜6:30
定休日 土曜の午後、木曜・日曜・祝日は終日休診

 

 

和歌山県の薄毛治療の実情は?

最近ではテレビCMでも宣伝されるようになった病院によるAGA・薄毛治療ですが、和歌山県には薄毛治療の専門クリニックはありません。

 

プロペシア処方を行っている皮膚科系クリニックはありますが、薄毛治療を専門としているわけではないので、信頼感という面では専門クリニックよりも劣るかもしれません。

 

また治療費でも専門クリニックよりも高めの設定になっていることが多い傾向です。皮膚科系クリニックは、豊胸術や脂肪吸引など美容に関する治療をメインに行っているので、高くなる傾向にあるのかもしれません。

 

しかしながらプロペシア処方だけが希望であれば、皮膚科系クリニックでも問題はありません。多少、価格の高いことに納得できるのであればプロペシアは正規品ですので、安心できます。

 

ただ発毛を治療の目的としている方は皮膚科系クリニックで対応しているところは少ないです。また対応していてもHARG療法など高額な治療などですね。

 

プロペシア処方だけが希望であるなら和歌山県内の皮膚科クリニックへ。発毛治療までを考えるなら、ネット診察に対応している「AGAヘアクリニック」か、大阪へ通院する必要はあるけど実績のある「AGAスキンクリニック難波院・梅田院」へ。
という選択で間違いないと思います。