パントスチンの効果

パントスチンの育毛効果

髪の抜け毛や、薄毛に悩んでいませんか。加齢やストレスによる抜け毛、辛いですよね。

 

鏡を見るのも嫌になったりしませんか。そういう時は、髪のために何かいいことをしようと思いますが、どういったことをすればいいのでしょうか。

 

例えば、髪に良い栄養を摂取することも大事です。
食材では、卵やナッツ、牡蠣、緑黄色野菜なども効果があります。

 

これらの食材には、たんぱく質やビタミンA,亜鉛、鉄分、カルシウムなどの栄養素が含まれ、髪の艶と頭皮の維持に働きます。

 

特に卵には髪に良いセレニウム、鉄分、亜鉛、硫黄などが含まれており、髪の毛を健康に保つ作用があります。

 

また、卵にはビオチンも含まれており、このビオチンの成分が髪の毛の成長を促し、不足すると髪が脆くなります。

 

食事には、このような栄養素をバランス良く取り入れ、髪の育毛に繋げます。

髪に必要な栄養素

また、髪に良い成分の育毛剤を使用することも効果があります。
例としては、パントスチンなどはいかがでしょうか。

 

女性の抜け毛の多くは、AGAが関係していると言われています。
AGAとは何かというと、髪が薄くなる男性型脱毛のことで、遺伝や男性ホルモンが原因と言われています。

 

このパンストチンはAGAの原因とされるジヒドロテストステロンの働きを抑制し、女性の男性ホルモンが影響した薄毛の進行を食い止めます。

 

パンストチンは、一日一回頭皮に塗るだけで、脱毛の症状が無くなってきたら、塗布の回数を二日に一回などに減らしていきます。

 

症状の改善は一ヶ月ほどで現れてきますので、持続して続けることが大事です。

 

また、パントスチンは抜け毛予防の薬なので、育毛促進のパントガールや、ミノキシジルなどの成分と一緒に使用するのが効果的です。
女性用ですが、男性も使用可能で、育毛に効果があります。

 

パントスチンは病院で処方してもらうことも可能ですが、個人輸入で入手することも出来ます。価格は個人輸入のほうが安いので、パントスチンを使用するときは、通販などで購入しましょう。

 

髪に良いことをして、育毛環境を整えてあげましょう。

page top